ストラテラやばし…その後。

ご心配をおかけしてすみません。。。

その後の体調ですが。

まず、出血は3日間続きました。かなりの量でした(明らかに普通じゃない)。

この感じは、一度経験したことがあるな…?と。

初めての出産をし、体も落ち着いてきた矢先の産後2ヶ月の頃、同じように突然、鮮血で結構な量の出血がありまして。

この時は出産した産婦人科で診ていただいたのですが、出血の理由は、完全に出きっていなかった「かけら(=赤ちゃんのベッドになっていた内膜など)」みたいなものが子宮内に残っていて、それを異物とみなしているため、急激に子宮が収縮を起こして押し出そうとしたのでしょう、ということ。

その場ですぐ手術となり、子宮内から掻爬してもらいました。
あの時の出血とそっくりだなということを思い出したのです。

ストラテラを服用することで、出血および出血前の精神状態の変化から、脳内でエストロゲンなどのホルモン分泌バランスに関与したのだろうなということと、薬を極度の異物と体が判断したせいなのかな、などと思いました。

色々調べてみたのですが、そのような情報はあまり出ておらず。

「ストラテラは、ノルアドレナリントランスポーターにのみ選択的にブロックしますので、その他の受容体に対しては殆ど作用しません。
そのため、副作用も比較的少なく、依存や乱用のリスクも少ないと考えられています。」

というのが一般的で、中枢神経に直接作用するコンサータとも区別されています。

ですが、先述の出血以外にも、
「眠らなくても全然平気」
という症状も出ました。





たった5日間服用しただけで、薬の服用をやめた途端に前回の記事通り、激しい具合の悪さと出血、という副作用が出たわけですが、これらに加えて、過去経験したことのないような覚醒作用がありました。

42時間寝なくても全然元気

な状態が、1日をおいて2回もあったのです。
42時間といったら、朝起きて、徹夜して、翌日の夜まで一睡もせず元気ということです。

それが、42時間以上起きていた後、一晩寝て(しかも3時間ちょっとだけ)、また42時間以上起きていて平気、な状態が。
つまり、

厳密にいうと4日間で9時間しか寝ていない

わけです。もう明らかに異常です。

過去、もちろん仕事で徹夜することも何度かありましたが、やはり一晩経って朝を迎えると、体も痛いし、なんともいえない寝不足特有の具合悪さがどっと襲ってきます。
頭痛だったり、だるさだったり、吐き気だったり、体がカーッとするような感じだったり、脳だけがボーっとしているような感じだったり。

そういうのが全くありません。とにかく元気で疲れを知らないんです。


寝ずに朝まで仕事をしていても、普通に熟睡した後のようなさわやかな元気さ。
夜寝ないで元気って、こんなに色々なことが進むんだ・・・(。>∀<。)!と思いました。

 #ポイントはそこじゃない。


これってもはや「覚せい剤」といっても過言ではないのでは?
というような症状でした。薬の服用中止後、一週間近く経過してからの覚醒症状です。
それだけ長い期間、体に薬の影響が強く残っているということですね。

ちなみに、前回のいきさつはこちらをお読み下さい。ストラテラやばし・・・


さて、とはいっても、これはあくまで全く日常生活に問題のない私が服用した場合であって、少なくとも長男にはこうした大きな副作用は出ていなかったのも事実です。
元から足りている人には効きすぎてしまうのかもしれません。

ストラテラによってできることも増え、自信を取り戻されたお嬢様のお話を、読者の方が送って下さいました。
こんな風にいい具合に効いてくれると、本来の薬としての効用が発揮されているわけで、こうであるならうれしいですよね^^。

我が家の長男の場合もそうでしたが、服用によって自分も周囲も、本来だったらこんな風に色々とできる能力を持っていたんだ、という前向きな気持ち・救われる気持ちになる、ということは実際、とても大きなことだと思います。


ストラテラの良さは、短期間で、
今まで知らなかった、本来発揮できるはずのパフォーマンス
を出させてくれるというところだと思います。

リスクをよく理解した上で、服用する・しないの判断を慎重にし、もし服用する場合でも、食事改善やサプリメントなどと併用して、服用期間を短くし、一定のパフォーマンスが出せるようになったら、徐々に減らしていく方法がいいのかなと思います。

個人的には、今回の体験があまりにも強烈だったので、検討されている方はファーストチョイスに持ってくる前に、まず食事改善でのトライをおすすめします。

これまでの全てのストラテラ服用記録はこちらからご覧いただけます


Hさまより
(以前お便りをいただきました。その記事がこちらです優しさの連鎖


びっくりしました!
ストラテラを試してみたんですね😱もう完全に体調は元に戻ってますか?怖いですね。


確かに副作用は心配はしてますが、今は娘が自信を取り戻したところですので、もう少し様子をみて行きたいって思ってます。


新学期が始まり、宿題を必ず終わらせ、自分から支度をやってみたり。驚いたのは部屋の片付けです❗️
捨てないで!と山の様にガラクタでいっぱいの机上がきれいになってます(^^)全部捨ててました(笑)


先日、家庭訪問で先生が1時間も早く来ました💦隣の部屋にいる娘を怒りながらベランダに干したクッションを取り込もうと窓をガラッと開けたら先生が😭
立派な私の角をみたでしょうね😖


結構時間がありましたから、先生と色々お話しをしました。
みんなと同じく行動が出来ている様です。


算数はたまにパニックになっている様な事もあるみたいですが。娘のクラスは37名で担任とサポートの先生が入り、算数のみ専門の先生も入って3人体制です。
パニックで泣きそうな娘に落ち着いて、大丈夫だよって声をかけてくれるそうです。


今年は予習をしているので、多少気持ちに余裕が出たみたいです。小数点の掛け算を説明ができる人って先生に言われて、手を挙げて説明したそうです。


『ちょっと緊張して吃っちゃったけど、先生がパーフェクト!て言ってくれたんだよ。席に着いたら、手がブルブルして止まらなかった(笑)』


って本当に嬉しそうでした。


今年の担任は昨年の夏、算数を3日間担当した時に娘の面積の求め方が他の子とは違っていたそうで、びっくりして忘れられないって言われました。偶然ひらめいたのかもしれませんが(笑)


障害によりお子さんも御家族も大変とは思いますが、素晴らしい面を持っていますから、どんどん伸ばしてあげるといいですね。って話してくれました。
教室でも出来る限りサポートして行きます。と理解ある担任がついて安心しました。


こんな話をしてくれた先生は初めてで嬉しかったです。昨年の5クラスから4クラスに減り、2つのクラスには担任と学習サポートの先生が入ってます。
それだけ、サポートが必要な子供が増えてるみたいです。支援教室もありますが、出来るだけクラスでの対応にして行きたいそうです。


魚に飽き始めた娘にサプリも少し足す事にしました。
相変わらず、煮干しと炒り大豆瓶は毎日たべてます。なくなると旦那から催促されます。つまみが欲しいんですよね😅


そうそう、娘はやっと時計を見る様になりました!お友達とオンラインゲームの約束をしてきて、7時半に開始するのでそれまでに宿題と夕飯をすませたいと(^^)びっくりしました。
娘には時計は飾りでしたので。まだ、ゲーム開始の時にしか時計をみませんけどね(^◇^;)一歩ずつ脳が活発になり、嬉しいですね。


また、報告します。小宮さんも無理をしすぎないで下さい。



ハイ、無理しません(>_<)



注:いただいたお便りをご紹介する順番が変わってしまい、せっかくお便りを寄せて下さった方は申し訳ありません。多少前後するかと思いますが掲載させていたしますので、どうかお待ち下さいね!



いつも読んで下さりありがとうございます!1日1クリックの応援お願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

カウンセリングのご案内
ご感想