おすすめの教材・勉強方法・塾

 
ちょうど新学期が始まってそろそろ勉強に本腰を入れたり、中高生は定期テストの直前だと思います。
読者の方から、とても貴重な情報をお寄せいただきましたので、早速記事にさせていただきます。
 
 
【小学生】

うちは、まだ4年生なので中高生対象は分からないのですが、がくげいから出ている、ランドセルや、iPadアプリの「わかる!算数」はかなりはまっていました。(少々簡単かもしれませんが)
https://www.gakugei.co.jp/

 
 

あと、YouTubeで公開されている、授業動画とか、スタディサプリなんかも安価で時々授業の補足的に使っています。
http://www.19ch.tv/index.html
↑これは、先生がお気に入りらしいです。
https://studysapuri.jp/

 
 

これも子供向けなんですが、DVDでこういうのもよく見てます。
うちは国語が苦手なので、ことわざや四字熟語、見せていたら使うようになりました。
日本の都道府県は今頑張って覚えているところです^^(iPadアプリも使いつつ)
http://www.nikk-eizo.com/

 
 

あとは月並みですが、スマイルゼミというタブレット教材です。
https://smile-zemi.jp/
 
うちの子は、映像とかDVD、というものだと強烈に引きつけられるタイプで、図鑑のDVDを食い入るように見ていたので、これを活用するといいかも?と思いました^^

 
 
こう書くと沢山勉強しているみたいですが、中々勉強時間が取れないです^^;
習い事の移動中に勉強でいるタブレット類が重宝、というのもあります。
 
塾は週末に行ってます。もちろん個別指導です^^;;;
 

4年になると同時に色々体験して、学研の個別指導にしました。
学研CAIスクール、というところです。
http://gakken-juku.com/
褒めて伸ばしてくれるのと、映像と個別指導が半々なので、息子には合ってるみたいです。とはいえ、結局は先生との相性かなあと思います。

 
 

知り合いが発達障害の子供向けに塾を開校するのですが、すらら、という映像教材もいい!とオススメしてました。
こちらは小学校4年生~らしいのですが、キーボードが使いこなせてない息子にはまだ少し早そうでした。
http://surala.jp/

 
 
【中高生】

中高生だと、個人の定着に合わせて、映像側で単元を逆戻りしたりプログラムしてくれるらしいです。
http://surala.jp/

 
 
ご参考になれば幸いです。
Rieco様、たくさん貴重な情報をお寄せいただき本当にありがとうございました。



下記バナーの1クリック応援 とてもうれしいです。1日1クリックのみ有効です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

カウンセリングのご案内
ご感想