読者の方から:優しさふたたび

***読者の方からのおたよりです(公開ご承諾済)***

 
これがどれほどうれしい変化なのか、同じ悩みを持つ方はきっと皆さま、ご自分のことのように喜ばしく感じられるかと思います(*゚ー゚*)。
    
BEFORE
photos02_1
AFTER
photos02_2
 
こんにちは。Hです。
 
ブログどんどん更新されていて、楽しみになっています。
やはり、食事は大切ですよね。最近はこのブログで参考にさせてもらった事を頭にいれて献立を考えてます。

昨日はブリ照りにつみれ汁に卵料理という様な感じで魚中心になりだしました。義理母も72歳になり記憶力が悪くなったと話していたので、食事改善がいい感じです。
これはおやつの小魚です。
photos03
さすがに、魚を続けると娘も嫌がります。しかし、残すとインフルには勝てないよって脅すと食べます。娘が世の中で一番嫌いな事は算数よりもインフルの検査なんです(笑)二番目が数字!って言ってます。
きちんと魚を食べる呪文はシーズンオフには使えませんね。次の手を考えます!(笑)

最近、ノートも綺麗に書き出し、自分は色々忘れると自覚を始めたり、今まで沢山の迷惑をかけてごめんなさいと話して来ます。
会話が続く様になりました。

甥っ子達が高校受験の様子をみていると、将来どうなるんだろうかってぼやっと考えていたら。あらっ、ブログに。有難〜い。

前を向いて元気にやって行こうという気持ちになります!

ここで教わる事はかなりあります。
髪のとかし方を変えました。優しく、優しくと毎日心がけています。以前は痛い!痛くない!痛い!痛くないでしょ!痛〜い‼︎って毎朝の親子喧嘩でした(笑)

優しいはずの義理母と娘はいつからかギスギスした関係でしたが、随分変わったねと嬉しそうに話してくれます。
義理母も原因が分かり、対応も心がけてくれてます。まだまだ気持ちの波もありますが優しく見守って行こうと思います。

朝、自分から気付くようにドアにチェックボードを置きました。
photos01
長々とすいません。小宮さんも流行りのウイルスにお気をつけ下さい。お返事は気にしないで下さい。報告とお礼の連絡です。
 
 
 
Hさまへ
 
とてもとてもうれしいおたより、本当にありがとうございます(〃’∇’〃)。
 
H様は、お嬢様が最近ストラテラを服用しはじめたところ、1ヶ月で大きな変化を実感。脳内物質が変わるだけでここまで目覚しい変化があるのかと驚き、食事改善へ乗り出されました。
 
おやつの小瓶、可愛いですね♪ 入れ物が変わるだけでも、見た目が地味~なナッツとか小魚がおやつっぽくなりますね^^。
ご主人も一緒につままれるとか。でもうっかりフタを開けたままにしたら、飼っていらっしゃる犬も食べちゃったそうです 笑。
 
マグネットボードのアイディアも素敵です!!(ご自分で100円ショップの材料で作られたとか♪)
何より、お嬢様が自信を取り戻されていく姿と、ご家族の関係が優しくなっていく様子が伝わり、胸がじーんとしてしまいました・・・(*’-‘*) 。
こんなおたよりをいただくと、本当にこのサイトをOPENしてよかったなと思います(泣)。
 
またぜひ時折、ご様子などお聞かせ下さいね。楽しみにしています^^
お魚が得意でなかったり、続くと飽きてしまう場合の対策、練らないとですね…。
もしお読みになられた方で、何か良いアイディアがありましたらぜひお教え下さい!


このページをご訪問下さった方、↓↓↓どうぞ1クリックしてね♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

カウンセリングのご案内
ご感想