守れない・勉強しない・登校しない~をどうやって乗り越える?Ⅰ

ご相談いただく中でも圧倒的に多い内容が次のようなことです。
これらは実はある法則を元に考えると、カテゴリー・リスク度合いに分けることができ、それぞれ対処法が変わります。

1.無理強いしても意味がないもの

これは具合の悪い人に頑張れ頑張れと怒っているようなものです。

絶対的な体の力不足により引き起こされているもので、どんなに躾けようと躍起になっても、叱っても直りません。
直らないどころか、悪化します。


物の見え方や脳の情報整理能力、脳内物質の出方、体の代謝など様々なメカニズムと関係しており、これらは分子栄養学や解剖生理学に基づいた食事や運動、脳トレ、インナーマッスルの強化、適切な視力矯正、無意識の調整などによって改善します。

この段階でいかに上手に対応してあげることが大きい土台となります。

(もちろん、親のエゴによって、子供の能力以上のレベルを強いてはならないことは言うまでもありません。)


1.無理強いしても意味がないもの

・決められた時間内に準備ができない


・字が汚い


・部屋が汚い


・提出物を出さない


・勉強しない




2.対応で変わるもの

これは、1と3の間にあるもので、どちら寄りなのかを見極める必要があります。

大きく分けると2パターンあります。


A.本人は不都合をそれほど感じていない


B.現実逃避

Aの場合は一切心配不要です。
例えば本当の友達と思える人に巡り合えるまでは一人の方がずっといい、と思う人もいます。
友達がいなくてかわいそう、と思うのは親の一方的なフィルターを通した見方でしかないので、改めた方が良いのです。

Bは理解と対処法によって改善します。

例えば思春期は昼夜逆転になりがちです。
刺激も多いし、ものすごい成長スピードなので、睡眠のためのホルモンがうまく分泌できなかったりすることもあります。
いずれもそのこと自体を責めず、可能な限りできる対処法を行うことです。


2.対応で変わるもの

・友達がいない


・言葉が少ない


・疲れやすい、集中できない


・昼夜逆転




3.対処を間違えてはいけないもの

脳が少し暴走をし始めている状態です。
つまり抑制が効きづらくなり始めています。

ちょっとしたことで攻撃的になったりします。

これは大きく分けると3パターンあります。


A.飲食物によるもの(糖やコーヒー、栄養ドリンク類などの摂取により脳が興奮状態)


B.学校生活または家庭において納得できないことを受け入れてもらえない


C.日常生活に喜びや希望が持てない

大抵、飲食物や、生活環境による自律神経の乱れが引き起こしているのですが、それをさらに増長させる要因として、親の過干渉あるいは無関心があります。

特にご相談が多いのがゲームについてですが、ゲームはある程度は今の時代、絶対必要と言ってもよいツールになっています。
私たち親の世代からは考えられないほど、重要なコミュニケーションツールであり・自己確立ツールにもなっているのです。

やみくもに取り上げることはかえってその子を社会から孤立させることにもなりかねません。

ただ、何もせずにゲームばかり、というのは体のメカニズムからいっても良くはないので、時間を決める方が良いです。
ただし、その時間は親が決めるのではなく、本人に決めさせることがポイントです。

なぜゲームをそんなにやりたいのか、否定せず最後まで耳を傾けた上で、たとえばきちんと朝起きること、ご飯を食べること、20分ごとに休むことなどをお互い合意のもとに決めます。
決めたルールが守れないのは、親子の信頼関係を見直すなど合わせて行った方が良い場合もあります。
(言われたことの理由や根拠がわからないと子供は納得しないものです)


3.対処を間違えてはいけないもの

・ゲームばかりやる


・反抗する


・すぐキレる


・いうことをきかない




4.ただちに親のあり方を変えるべきもの


親がどれだけ守ることができるか、夫婦のあり方・自身のあり方が問われます。
親から守られていないと感じる子は、黙っていても周囲から大切に扱ってもらえない傾向があります。

親が自分に自信がなかったり、自分というものが何かわかっていなかったり、逆にこうあるべきという固定観念が強すぎたり、夫婦仲がうまくいっていない場合に特に起こります。
学校の対応や周囲の友達の態度が良くない場合は、毅然と向き合い、子供を守ることが大切です。

学校へ通うことが全てではなく、学歴があれば必ず成功するとは限りません。
何より大切なことは、

「その子が社会に出た時に自分で考え、行動できること」

です。



4.ただちに親のあり方を変えるべきもの

・いじめられている


・先生に理解がない


・ひきこもりかつ不登校


・死にたいなどという





ざっくりと基本的なことをまとめました。続編も投稿予定です。よかったらご参考にしてみて下さいね。
細かいことについては個別カウンセリングや講座などでお伝えしています。
ぜひご相談下さい。