50歳からでも人は変われる

今回は、いつも誤解される私のことについて、お話したいと思います。
こういうこともあまり今までは気乗りしなかったのですが、お話をすると結構希望を持って下さったり共感して下さることが多いので、何かのご参考になれば幸いかなと思います。

講座や直接ご相談下さった方々から、事実をお話すると全くそんな風には見えない、信じられない、何の苦労もなく優雅に暮らし、何もかも手に入れているように見えるというお声をいただきます。

でも私は、一言でいうなら

ひきこもり体質

です。3か月誰とも話さなくても全く平気です。

実際、学生の頃より親戚一同に引きこもりと心配されていた元夫から、俺より引きこもりだと言われたほど。

そもそも話をすること自体が好きではなかったので、仕事も設計や開発など、自分のイメージの中では黙々と作業できるものを選んだはずなのですが、だいたい結局は営業職に回されます。

期待されると責任感からどうしても無理にでも応えようとしてしまい、やれと言われたことはやってしまう。

自分の中ではものすごく苦労したりストレスを抱えたりしているのですが、外からはサラっとやっているように見えるらしく、どんなに自分は営業職を希望していないので外してくれと言い続けても、どこの職場へ行っても耳を貸してもらえませんでした。

ちなみに、塾講師の仕事も若い頃やっていましたが、あれは友人が病気でできなくなり代理を頼まれたことがきっかけです。
結果として今に続く土台の一つになっているのですから、人生わかりませんね。

そんな感じだったので、結婚前は仕事のストレスで体がボロボロ

お風呂に入ると髪が束で抜ける上に、髪の途中からブチブチちぎれまくります。
ちぎれた髪はおよそ人間のものとは思えないプラスチックのような手触り。

リカちゃん人形の髪みたい・・・なんて思っていました。

ねぇねぇと肩をぽんとされただけで全身に激痛が走るほど凝りまくり、毎日痛み止めを大量に服用しながら仕事をしていた日々。

ある時、同僚に何気なく

KEI
痛み止め飲むと、なんだか図面を書くのが楽しくなるんだよね。

と設計図を描きながらもらすと(当時はまだCADがないので手で描いていた)

元同僚
それ、薬でラリってるんだよ。

と指摘され、そこで初めて薬の飲み過ぎに気が付く始末です。

当然こうした無理がたたって産後、大きい病気を3つもしました。



また、中学生の頃から昼夜逆転になりがちで、頑張って寝ようと思ってもどうしても明け方まで眠ることができず、授業中寝ている、という悪循環を繰り返してきました。

人混みが苦手なので出かけるのも好きじゃない。

電話も好きじゃないし、要件以外をだらだらと話すのは苦手なためよほど気の合う友達以外とは会わない。

お化粧もネイルも嫌いだし(肌に何かが乗っているというのが好きではない)、金属アレルギーなのでアクセサリーもつけない。

ブランド物のバッグや洋服にも興味ゼロ

当然、おしゃれには全く疎くて、だいたいがデニム・Tシャツにビーサン(ビーチサンダル)という格好がデフォルトスタイルでした。

38歳の時にママ友に真剣に説教されてから徐々に変わるわけですが・・・f(^^;)ゞ

ママ友A
あんたなぁ、女に生まれたんやからキレイにせなあかんで(怒)!!!←大阪出身

これに加えて大きな転機を40歳半ば前後にいくつか迎え、そこから意識と食生活を改めました。
本当に割と最近のことです。

詳しいことはおいおいお伝えできたらなと思っていますが、何が言いたいかというと、

人間、50歳でも変われるのだということです。
戸籍上、4月で50歳になりました

里子に出されるまでの間私は生まれなかったことにされており、もらわれた先の勝手都合で学年も生まれ月も全く違う日に出生届を出したらしいので(亡き養父いわく、もちろん役所で相当怒られたそうです)、実際は48か49歳の可能性もあるのですが・・・



食事を変えたことで、朝自然と早く目覚めるようになり、痛みや疲れがほとんどない生活になったことで、とにかく元気になりました。

高校生の頃より全然体調が良いです。今人生で一番元気なんじゃないかと思います。

講座で一緒にやって下さる紅林先生とは、お互い、かつて若い頃にミニバイクレースをやっていたことから意気投合し、最近またレース活動を始めた紅林先生にお声をかけていただき、お互い50代にしてまたこんな活動を再開しております。

ちなみに、自分はもう〇〇歳だから、もうトシだから・・・と言ったり思ったりすると、無意識はその振る舞いを真似る性質があるので、どんどん老化してしまいます。
なので、気にしないのが一番です。




一緒に食事の講座をして下さっている湊屋先生とも、本気で120歳まで元気で生きようと話しています。

まだまだ半分以上人生が待っています。
これから楽しまなくちゃ、ですよ。
ぃぇ━━━ヽ(。>∀<)ノ

講師の先生たちのプロフィールはこちらです。
色々な人生を背負ってこられているので、HPやブログなどにも遊びに行ってみて下さると面白いと思います^^



#小宮 けい
#紅林健一
#湊屋涼子
#ミニバイクレース