おすすめサイトまとめ

5.サイトを応援してくださっている方のHP
※やりとりが長く継続している方限定でご紹介させていただいています


発達凸凹情報サイト


ご自身も自閉症のお子さんを抱えている伊藤真穂様が立ち上げた情報サイト。
講師として私を紹介して下さっています:講師紹介のページ


また、真穂さんのブログにはたびたび私が登場します。ぜひこちらも合わせて読んでみてくださいね。


一番つらかった時に読んでいたブログの、リニューアルをお手伝いしました

今年の御礼と、お知らせと、来年に向けて・・

撮影でした(もはや犯罪と書かれている人が私です)
 ・メイクされている写真も実は私だったりします

ほんものの安心安全なオリーブオイル「れなり」

どの記事も全部おもしろい。

食事療法の効果はある?



自宅サロンママのためのネット集客術


先述の、発達障害凸凹情報サイトを立ち上げた伊藤真穂様の本職であるWEB制作&ママのためのネット集客アドバイスサイトです。

私のWEBサイトも真穂さんに作っていただきました。
一緒にやってみてわかったことなのですが、本当に優秀なクリエイターです。
プロデューサーとしても一流。
彼女とのやりとりを書いた私の記事も合わせてぜひお読みくださいね。


新企画とHPリニューアルのお話



子どもの発達お悩み相談所


元発達支援センター指導員で自閉症スペクトラムの息子の母という2つの経を生かし、同じ悩みを持つお母様方に、家庭でできる療育アドバイスや、カウンセリグを行っていらっしゃいます。
自宅で療育ができる動画配信を始めとして、日常生活や社会性の悩みへの対処法を、具体的に指導。メルマガの内容もすばらしいです。


毛髪検査を受け、軽く食事を改善をした結果の体調の良さをブログで書いて下さっています。
毛髪検査、その後。

先述の伊藤真穂さんとこちらの浜田悦子さんは、すっかり私の飲み友達と化してもいます…。
その様子を書いた記事がこちら

毛髪検査と食事改善の威力は実はこんなところに・・・




ACTすこやか子育て講座


発達障害者指導者のための講習で知り合った坂本様がお手伝いされているところです。
坂本様のお人柄の良さに惹かれ、以降色々と情報交換させていただいています。


子育てカウンセリングルーム Poco a Poco


三石巌氏の流れを組む、新宿溝口クリニックに通院していらしたそうです。高校の先生でもいらっしゃり、昨年夏に「子育て相談室」を開設、細々と栄養による相談を受け付けていらっしゃいます。

心と体に効くレシピ!

のほうでもご紹介しています。


アスぺのあーちゃん徒然&フォト
 
このサイトで毛髪検査のことを知り、早速検査して下さったとかで、その後の様子などもUPされています。少しずつですが改善の効果が出てきていらっしゃるようで、はげみになります。
今後、このブログでも専用のコーナーを設けて、経過をご紹介し続ける予定です。


1.分子栄養学・食事と発達障害について

 
日本に初めて分子栄養学を紹介した「三石 巌(みついしいわお)氏」が設立した株式会社メグビーの運営しているHPに掲載されています。
(その後伝わるにしたがって分流し、臨床分子栄養学、正常分子栄養学などがあるようです)

 
ちなみに分子栄養学についてまず知るためには、サイトではあまり出回っていないので、わかりやすいこちらの本をおすすめします。
日常生活の不調や当たり前だと思っていたことなども、目からうろこの気付きがいっぱいです。
 
医学常識はウソだらけ 分子生物学が明かす「生命の法則」 (祥伝社黄金文庫)
 
ただし、この本が出版された当時、まだあまり発達障害については知れ渡っていなかったこともあるせいか、カフェイン、乳製品、砂糖、肉の脂等についての記述部分は除外して考えたほうが良いと思われます。
合わせて下記の本を読むと良いと思います。
カンジダイースト菌対策なども非常に詳しく書かれています。
発達障害の子どもが変わる食事 (青春新書INTELLIGENCE)
 

 
 

2.栄養素・細胞学などについておすすめなサイト

 

カロリー計算&グラムあたりの栄養素が簡単にわかる:カロリースリム
 
「食品を探す」の欄に食品名を入力、gの欄に知りたいグラム数を入力すると、すぐに自動計算してくれるすぐれもの。

 

看護roo!(かんごるー):看護・ケア   細胞のしくみ|解剖生理をおもしろく学ぶ
 
看護士さんのための専門サイトなのですが、その中で、細胞について大変わかりやすい図とともに、詳しく解説してくれているコーナーがあります。
分子栄養学がなぜ細胞レベルの栄養学なのか、つきつめて知りたいときにお勧めのサイトです。

 
 

3.情報収集としておすすめなサイト

 

カナダ発 自閉症療育支援ノート
 
たんぽっぽ様という方のHPです。フェイスブックでも最新のニュースをシェアして下さっています。
カナダのほうがグルテンフリーなどもずいぶん進んでいるので、とても参考にさせていただいています。

 
 

メタボから脱出成功!100才まで健康でいるぞ!不妊・発達障害・自閉症
 
全体的に幅広く情報収集されていらっしゃるのですが、中でも発達障害についてのまとめは大変参考になります。

 
 

アトピーが100日で完治した方法カンジダ症・リーキーガッドについて
 
ご自身で体当たりしながら、何がよくて何が悪いか、食事・サプリメント・症状の見分け方などを模索されご紹介下さっています。面白くてためになります。
上記リンクのページ以外にもグルテンフリーについてだとか色々とためになる記事が満載です。

 
 

4.当事者の気持ちがよくわかる本・サイト

 

夫婦奮闘記 アスペルガー&ADHD(注意欠如多動性障害)カサンドラ症候群 特徴 ~妻の異常~
 
個人的にですが、面白くてわかりやすいので時々拝見させていただいています。
私のHPでご紹介するにあたってご承諾を得ています。どこかのページにコメントが残っているはず・・・( . .)

 
 

発達障害なう
 
アスペルガー、ADHD、その他障害を抱える青年の方のブログです。当事者ならではの感覚がよくわかります。
また、お母様との間の思いなど、親としても色々と感じさせられます。


【この他書籍では、当事者が書かれた様々な本を拝読いたしましたが、とりわけニキ・リンコさんの本が大変参考になりました。
たとえば、気になることがあると、まるでパソコンに全画面表示されてしまうのと同じように、脳内でそれが全画面表示になってしまうとか、おにぎりの中身が何か想像できないため怖い、だから知らない具が入っているものは食べられないだけ、とか・・・とにかくわかりやすいのです。ご参考までに:】



自閉っ子、こういう風にできてます!
俺ルール!―自閉は急に止まれない




いつも読んで下さりありがとうございます!1日1クリックの応援お願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

カウンセリングのご案内
ご感想