アスペルガーのパートナーのいる女性が知っておくべき22の心得

なんだかおかしい。
パートナーとどうしても気持ちが通じ合わない。
悪い人では決してないし、ちゃんと仕事もしているし、それなりに人付き合いもできる。
発達障害とまでは言えないような?
でも普通の人とだったら積み上げていけるような信頼関係・愛情関係がなぜか築いていけない気がする。
何かがおかしい・・・。

そんな時は読んでみて下さい。

「大変な時にそばにいてくれない彼」
「気難しがり屋、あるいは短気。ささいなことに爆発することも」
「大学や、仕事、その他のことも長続きしない恐れあり」
「長い間ふさぎこんだり、まったく無気力になる」
「彼の時間の感覚はあなたのとは違う」

など、目次を見るだけでもその通り!とうなずけるようなことが多く、中を読むと、どうしてこんなに自分のパートナーのことを知っているのかと聞きたくなるほど、そこには二人の間で問題になっている事柄について、詳しく書かれていたりします。

もちろん、アスペルガーまたはその傾向があるとわかっている夫がいる方は必見ですが、そうでない方でも、同じようなことで悩んでいらっしゃる方は、これを読めば何かわかるかもしれません。



いつも読んで下さりありがとうございます!1日1クリックの応援お願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

カウンセリングのご案内
ご感想